09≪ 2008/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-10-21 (Tue)
またまたお久しぶりです
なんか、毎回同じような出だしですね

今日は久しぶりにパソコンに向かえています。
というのも、最近になってゆーたんの一日のリズムが整ってきて、お昼寝もするようになったので☆

寝ている時間に家事を済ませたりしなきゃいけないので、自分の時間は少ないけど、
以前に比べたらほんの少し自分の時間が持てるようになったと思います

来月1日には3ヶ月になるゆーたん。
ここまで早かったような、でもまだ3ヶ月しか経ってないのかぁ…という気持ちと両方あります。
出産してから今まで本当に必死で毎日を送ってきたので、
オリンピックもいつの間にやら始まって→終わってたし、
日付は未だに『8月…あ、もう10月なんや』ってことも多々あり

私の中ではしばらく8月で止まってたので、先月なんて周りはもう長袖着てるのに、
私だけ半袖ってことがあって、かなり恥ずかしかった~


ゆーたんは少しずつ首がしっかりしてきて、立て抱きにするときょろきょろして周りを見渡すようになりました。
表情も豊かになってきて、よく笑うようになりました
特に朝起きたときとか、午前中は超ごきげんさんなので、一人でアーアーっていいながら
にやけたり、笑ったりして遊んでます

そして最近は授乳間隔もあいてきて、2.5~3時間くらいでいけるようになりました。
新生児や1ヶ月の頃は、一度にたくさん飲めないし、飲み方も上手じゃないので
1時間おきに授乳で大変だったけど、最近はかなりらくになりました。

お風呂も毎日同じ時間に入れてるせいか、昼夜の区別がついたのか、夜はまとまって
寝てくれるようになって、夜中も授乳は1~2回でいけてます

毎日同じように見えるけど、少しずつ成長してるんだなぁ~と感じることは多いです。

生まれたときは小さかったゆーたんですが、母乳の吸収率がいいのか、
すでに6キロ弱です 身長は60cmになりました♪
平均は30g/日ずつ増えて、3ヶ月で出生体重の2倍くらいになるそうですが、
ゆーたんは50g弱ずつ増えてます
でも、赤ちゃん時代に太りすぎということはないそうで、助産師さんにも
『母乳でこれだけ増えるってすごいことですよ。立派です』と言ってもらえました

ますます重たくなってきて、手首がかなり痛いです…

そうそう、先日8ヶ月ぶりにやっと美容院に行けました☆
かなり伸びてたし、量もとてつもなく増えていて、ハイキングウォーキングの人みたいになってました(笑


いつも訪問ありがとうございます。
お返事や、お友達のブログへの訪問も遅れてすみません…
気になりつつも、ゆっくり見る時間がなくて


かなりスローペースですが、また時間ができたら更新します




スポンサーサイト
| ゆーたん | COM(8) | TB(0) |
2008-10-01 (Wed)
前回レポよりかなり間が空いてしまいましたが続きです↓

術中かなり痛い思いをしましたが、術後も予想以上に痛かったです。
まず①腰痛!術後は翌日まで絶対安静で、ずっと仰向けのためにかなりの腰痛でした(>_<)
そして②傷の痛み!麻酔が切れてくるにつれて、お腹の傷の痛みが増してきます。何もしていないし動いてないのにズキンズキン痛みます(>_<。)
痛み止めを使えると助産師さんから言われましたが、一度使うと8時間空けないと次使えないので、夜寝る前まで我慢して、夜ぐっすり寝れるように眠前に使うようにしました。
が!!腰痛とダブルなので我慢するのも汗が出てきました(T^T)
次は③後腹!大きな子宮が元に戻る痛みです。
子宮にメスが入ってるので、痛みも倍増し強烈でした(;_;)
帝王切開の場合、普通分娩より子宮の戻りが悪くなるそうなので、点滴の中に収縮剤が入ってます。
なので余計に痛かった…ベビに会えた後、ひたすらこのトリプルの痛みに耐えるのはかなり辛かったです。痛みが一瞬でも和らぐということがなく、ひたすら続く痛みに耐えました。
今までに経験したことがない痛みで、声が出ました(x_x;)
隣の病室の人も帝王切開で、痛みで吠えてました。術中は三途の川が見えたそうです(^^;)
痛すぎ&術後の疲れで話すこともしんどかったです。
でも、不思議なのは娘を連れてきてもらうと痛みが少し和らぎました(〃▽〃)

寝る前に痛み止めの座薬を入れてもらいましたが、入れるのも大変!
傷が痛くてお尻が上がらない…何とか入り、夜は二時間くらい寝れました。

翌日朝方からベッドの頭元をあげたりして、昼からは尿の管や点滴が取れて、歩行開始。産院は全室個室でトイレ付きだったけど、傷が痛すぎてトイレに行くのも大変。
毎回汗だくです。まず、体勢が変えられない!何とか我慢してベッドに腰掛けるところまでできても、立ち上がれない!立ち上がれても、痛くて一歩が出ない(x_x;)普段何気なくしている動作って、こんなに筋肉使ってるんやなぁ…
かなりの前傾姿勢でなんとか歩行(*_*;
お腹切るってこんなに大変なんやぁ(;_;)
安静度は翌日まで部屋の中のみでした。

術後二日目からはトリプルの痛みにプラスして、④頭痛が出てきました。麻酔の副作用です。起きると出て、横になると治まるのが特徴で、授乳時や食事が辛かった(x_x;)。安静度により病室で授乳開始。

術後三日目。
安静度が病室外もOKになる。が、頭痛がひどいため授乳室ではなく部屋で授乳。
まだまだ傷も痛いが前日よりは歩けるようになっている。

術後四日目。
傷の痛みはあるものの、だいぶ動けるようになった&頭痛もマシになったため、母子同室を始める。

術後五日目。
体がだいぶらくになったので、昼間は母子同室にし、夜中は助産師さんに預けて授乳だけ参加する。調乳指導を受ける。
傷口に防水テープを貼ってシャワー開始。

術後六日目。
採血、検尿、体重、血圧測定。外来にて内診。
沐浴指導、退院指導、リフレクソロジーを受ける。

術後七日目。
傷口の診察、抜こう(傷口を止めていたホチキスの芯のようなものを抜く)の後、退院。

帝王切開を経験するまでは、自然分娩できないことがショックだったり、陣痛から逃げて痛みなく出産できるイメージがありました。
普通分娩しか経験のない方の中には『楽して産めていいね』なんて言う人もいますし、私も産前は少しそういう思いもありましたm(_ _)m
だけど実際に経験してみて、帝王切開だってこんなに大変なんだ…やっぱり出産ってどんな形であれ大仕事なんだと思いました。
産後は手術によるいろんな痛みに襲われたり、体調が戻るのも普通分娩の人に比べたら日数もかかります。
体調が万全でないままベビのお世話が始まり、休みたくてもゆっくり休めず連日寝不足になるので、体が慣れるまで退院して二週間(術後三週間)くらいが一番身体的にも精神的にもしんどかったです。

それ以降は育児を楽しむ余裕が出てきました。

※ちなみに産後1ヶ月検診で経過は良好。体重も妊娠前に戻りました☆
自転車に乗ること、お風呂もOKになりました(^-^)(それまではシャワー)

思い出すままに書いたので、読みにくくてすみません(^^;)
それから、お返事できないのにコメントいつもありがとうございます(*^_^*)
| 出産 | COM(7) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。