07≪ 2008/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-08-25 (Mon)
皆さん、たくさんのお祝いコメントをありがとうございました(*^_^*)
一人一人お返事を書きながら、いっぱい皆さんとそれぞれにお話したいことがあるんですが、今はなかなか難しいので、お返事書けませんが、大切に読ませて頂きました(*^-^)

さて。出産レポ②です。この日は『戦い』でした…

当日朝8時頃、浣腸。
9時以降水分摂取ストップ。
9時頃外来で膣洗浄。子宮口はもちろんガッチリ閉じたままでした。
10時、術前輸液開始。旦那が来るが、やることがなく二人でうとうと(_ _).oO

13:30 院長から手術説明を受け、承諾書にサインする。
14時、『今から手術なので行きましょう』と言われ、慌てて下着を脱ぐ( ̄□ ̄;)!!旦那と母に手を振り、歩いて分娩室へ向かう。

全裸で手術台へ登る。周りのスタッフに見えないように配慮して欲しかった(>_<。)
心電図、血圧計、尿管をつけられたところで先生登場。背中を丸め、麻酔薬を注入。
しばらくすると、足先がビリビリし暖かくなってくる。 麻酔薬がみぞおちまで効いてきてるかを確認していくが、どうも左半身の効きが悪く、足先も動かせる。
このままで切られてはとんでもない!と思い、『左足、まだ動かせるんですけど』とアピール。
先生曰わく、逆子を直そうと右下にして寝ていた影響だとのこと。。。
手術台を右に傾けたり、頭を低くしたり体勢を変えられるが、そのうち気分が悪くなり、最終的に左半身の効きが悪い箇所に局所麻酔薬を注射して手術開始。痛くないかかなり不安(~_~;)

腰椎麻酔なので、先生の会話も聞こえるし、痛み以外の感覚はわかります。お腹切ってるな~とか、臓器が引っ張られてる感覚とか、メスの冷たさとか。不思議な感覚の中、臓器をこじ開けてる感覚が気持ち悪く、その上麻酔薬が上に上がってきて呼吸しづらくなってきました。

息苦しさに耐え、手術開始から10分後、ズズズズズーと液体を吸う音がしたと思ったら助産師さんの『破水でーす』
あ、もうすぐ赤ちゃん出るんだぁ(;_;)
その次に、お腹の中の臓器を一気に引き出されたような感覚になり、体が急に軽くなったと思ったら『娩出です~おめでとうございまーす!!』と言われ、大きな産声が聞こえてきました(>_<。)

産まれてすぐ手術台の横に寝かされ、元気に泣いてる真っ赤な我が子を見て、感動と安堵感で涙が止まりませんでした。

娘はきれいにされて、病室で待つ旦那と母のもとへ。すぐ戻ってきて、私が閉腹するころまで隣で寝てました。

試練はここからでした(=_=;)

娘が生まれた感動で気づくのが遅かったんですが、段々と左半身の麻酔が浅くなってきてました。あとは縫合、閉腹だったんですが、麻酔の効きが浅いところは縫ってる時や、子宮などを引っ張ったりしてる時がそれはそれは痛くて痛くて(T^T)
私、結構痛みには強い方だと思うんですが、時間が経つのがかなり遅く感じ、手術が終わりに近くなるにつれて麻酔も切れかけて痛みも強くなるので、最後らへんは気が狂いそうなほど痛くなってきて、我慢できず声は出るし、知らずと先生に『まだ終わらへんのー(怒)』と、かなり失礼なことを言っておりました<(_ _)>

助産師さんに励まされながらなんとか終了し、ベッドで病室へ戻る。
待っていた旦那と母の顔を見た途端、治療中から今までのことが一気に思い出され、また涙してしまいました(;O;)

長くなったので、術後編はまた後ほど…
スポンサーサイト
| 出産 | COM(5) | TB(0) |
2008-08-14 (Thu)
20080814100215
産院の決められたスケジュール通り、産後一週間で退院となり、実家での育児が始まってます(*^-^)ノ
あっという間に一日が過ぎ、娘の顔も日に日に変化していきます☆

まとまった睡眠が取れないので、想像してた通り大変だけど、入院中のハードスケジュールで鍛えられたお陰で?!なんとかやってます(^^;)

それでは、忘れないうちに少しずつですが出産レポを…
今回は①『術前入院』です。

7月31日
13:30 母に付き添われタクシーで産院に到着。受付で「分娩前納金」を支払い、病室へ案内される。
術前検査は最終妊婦健診日に済ませてるのでナシ。
病室へ着き、指定の病衣に着替えて部屋の説明や術後スケジュール、入院中のことについて説明を受ける。

14:30
NSTを30分施行。
腹部~陰部の剃毛。ラパロに続き、一年のうちに二回も毛を剃るとは…(=_=;)
その後は特に処置もないので、母には帰宅してもらう。
夕食までテレビを見たりして過ごす。(かなり元気!そしてヒマ~(´ヘ`;)

17:00
夕食。時間が早い上にこの日はフレンチ。
妊婦の胃にはかなり多い量だったけど、夕食後は絶食になるので(水分は翌日9:00まで)できるだけ食い溜めする。
食べ過ぎてしばらく動けず(-"-;)

20:00
検温。翌日の処置説明を受ける。
心音計でベビの心音を観察。異常なし☆

21:00
シャワーに入るよう言われ、シャワー室へ。
シャワー後、主治医の院長回診。少し話をしただけで終了。

23:00過ぎ
おもしろいテレビもないし、超ヒマなので早めに就寝。ベビの胎動を感じながら…
眠剤はのまず。

こんな感じで術前は終わりました。
②『手術当日・出産日』へ続く…
| 出産 | COM(10) | TB(0) |
2008-08-06 (Wed)
20080806125511
みなさん、ちょっとお久しぶりです♪

ご報告が遅くなりましたが、8月1日 14:32予定帝王切開にて無事に2518グラムの女の子を出産しました(^-^)v

想像以上に大変で、やっぱり出産ってどんな形であれ、大仕事やなぁと実感しております。

術後はどうなることかと思いましたが、今は傷の痛みもマシになり、歩くことにも慣れてきました。
入院中だろうが、術後だろうがすでに三時間毎の授乳が始まっており、
ベビが寝ている間にもいろんな指導が組み込まれているので、まとまった睡眠はとれず、なんともハードな入院生活です(x_x;)

2日後には退院の予定です。
出産レポについては、また時間のある時にでも…
※無事、出産できるようにとコメントや直メを下さった方々、そしてブログ読者で密かに応援して下さってる方々、本当にありがとうございました☆
とても心強かったです!!
| 出産 | COM(12) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。